アルバイトで得たこと

blog barfoxy
Bar foxyの矢吹です

12月に入ってから益々寒くなってきましたね。
暖かくしてお過ごしください。
今回のブログはお酒ではなく来年の2月で矢吹はBar foxyのアルバイト終了するため、
Bar foxyに入って学んだことや感じたことをブログに書いてみました。

私は飲食関連のアルバイトをずっと避けてきた為
Bar foxyが初めての飲食のアルバイトでした。
避けてきた理由は騒がしいところ、ひたすら運搬の繰り返し、
酔ってる人に絡まれるイメージが強かったからです。
そこで初めての飲食のアルバイトで入ったBar foxyで学び感じたことを2つほど挙げようと思います。

1つ目は”最小限”です。
これは1つ1つ行う動作などを最小限に抑えることで効率よく作業ができると共に
動きが綺麗に見せる事ができる。
しかし、私の場合は入ってからしばらくの間はテンパることが多く
外見は落ち着いているように見せてても動作の方にその動揺が出てしまっていました。
いつ何時でも常に所作を綺麗にみせるということがBar foxyで初めて学んだ事でした。

2つ目は”世の中”です。
入ってからたくさんの方々とお会いし、まだ社会に出ていない大学生の私には新鮮な事ばかりでした。
カウンターがメインの接客のところなので、いかにトークができるかがポイントだったので、
私自身初対面の人に対しての抵抗はあまりなく積極的に話をしたことで仕事の仕方、
人との付き合い方、接し方、世の中の成り立ちなどたくさんの事を教えてもらったり
聞かせてもらうことで様々な分野に興味を持ち始めたのです。
例えば…猫や写真などに 笑

Bar foxyには様々なジャンルの方々がいらっしゃるので
飲食店のアルバイトでは経験できないことがたくさんあるのが醍醐味なのかもしれません。

最後に残り2ヶ月ちょっとでアルバイトを引退で、
まだまだ文章力は乏しいですがブログも書かせて頂いております。
まだまだ未熟者の私ですが、ブログを通してBar foxyのカウンターでお会いできたら嬉しいです。