今月の華 10月

2018年10月の華
右・シンフォリカルポス 紫小町
花言葉 いつまでも献身的に
スイカズラ科 シンフォリカルポス属。
和名は雪晃木。英名でもスノーホワイトと呼ばれ
白い実が特徴的でウエディングブーケなどに用いられます。
こちらは原種系でワイレッドの実を纏った
紫小町という品種です。
スノーホワイトよりも不揃いで、小さな実がたわわになっています。

左・タカノツメ
花言葉 嫉妬
ナス科 カプシカム属。

天候不順が続きますが、実の物でをディスプレイしています。
今年はどんな実がなったかな?などと
秋の夜長のひとときを楽しんで下さい。