今月の華 12月

2012年12月の華02
右・チョコワッフル ゼラニウム
花言葉 「愛情」
フウロソウ科 ペラルゴニウム属。レモンのような爽やかな香りのするゼラニウムです。
欧米では厄除けの効果があるとされ、窓辺に置く花の定番にもなっています。

左・ポインセチア バレンタイン
花言葉 「祝福する」
トウダイグサ科 トウダイグサ属。花は杯状花序で花弁は存在しません。
その下の葉の形の苞葉が赤く染まるのが鑑賞の対象になります。
名前の由来はアメリカの初代メキシコ公使であったJ.R.ポインセットに因みます。
メキシコでは、ノーチェ・ブエナ(聖夜)と呼ばれます。