今月の華 11月

2012年11月の華02
右・アストランティア
花言葉 「知性」
セリ科 アストランティア属。花弁のように見えるのは苞で、放射状に広がりった苞の上に、筒状の小花が半球状に咲いています。ヨーロッパでは古くから園芸用に利用されていましたが、日本では近年急速に普及してきたようです。

左・スカビオサ
花言葉 「未亡人」
マツムシソウ科 マツムシソウ属。「西洋マツムシソウ」とも呼ばれます。「スカビオサ」はラテン語で皮膚病の疥癬の事ですが、この病気に用いられる薬として使われていた時期があったからだそうです。