今月の華 1月

2012年1月の華1
右・千両
花言葉 「富貴」
センリョウ科 センリョウ属。千両は、縁起のよい「仙」の字をつけて「仙寥」
と書かれていましたが、江戸時代後期に当て字で「千両」になったといわれています。
縁起木として、お正月の飾りなどによく用いられます。

左・アナスタシア・ピンク
花言葉 「高貴」
キク科 キク属。アナスタシアは古典ギリシャ語で「復活」を意味する言葉を元につけられた
女性の名前だそうです。品種名がそのまま名になったようです。